2010年01月08日

植物に最低必要なもの

野菜をはじめ、植物が育つのに最低限必要なものって何でしょうか?すべての植物が生長するのにもっとも大切なのが「光合成」
(昔、理科で習いましたね)です。二酸化炭素を吸って酸素を
吐き出す・・・そして植物体内でデンプンを形成し、生長して
いく・・・。こまかく言うとまだまだ書かないとダメなんで
しょうけども、とにかく「光」が大切なんですね。

あとは、「水」。

最低限、この2つが必要です。

じゃあ「土」はどうなんでしょうか?

極論からいえば「土」はなくても植物は育ちます。
でも「自然」の状態では、植物は「土」の中に根を伸ばし、
栄養分と水を吸って生長していますよね。

「土」の役割っていうのは、
一つには、植物体を「支える」ということ、
それから、土の中に栄養分と水を蓄えておいて、植物が根から
それを吸収できるようにしておく、ということになります。


参考になったらコチラをぷちっと・・・
posted by 家庭菜園ヘルプ at 11:55| Comment(0) | 栽培について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。