2010年01月31日

ナス科の仲間?

同じ「科」の植物を同じ箇所に植え続けると連作障害が現れたりします。ですので今回は、「科」の復習を。

ナスは「ナス科」です。トマトも「ナス科」です。花の色は、
ナスは紫色で、トマトは黄色ですが、どちらも花のカタチは
似ています。もう一つ花のカタチが似ているのがあります。
ばれいしょです。ばれいしょは白ですね。
あれも「ナス科」です。

「アブラナ科」では、白菜、キャベツ、ブロッコリー、
カリフラワー、チンゲンサイ、小松菜、大根などですね。
レタスもよく「アブラナ科」と間違われますが、実は
「キク科」です。

ニンジン、パセリ、セロリは「セリ科」ですね。

ほうれん草は「アカザ科」です。アカザというのは雑草の
一種で写真のようなものですが、私の田舎などではよーく
見かけます。

ほうれん草とは似ても似つかない感じがしますが、
ほうれん草の花を見ると、やっぱり「アカザ科」だなあって
感じがします。

aakaza.jpg

アカザという雑草






参考になりましたらクリックお願いします。
果樹・野菜(家庭菜園)ブログランキング

posted by 家庭菜園ヘルプ at 08:00| Comment(0) | 栽培について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。