2010年02月07日

ネギ・ニラ・ニンニクをいっしょに植える

植物には、いっしょに植えると、生育がよくなったり、
虫や病気を抑えたりする作用がある組み合わせがあります。
それをコンパニオンプランツといいます。

いろんな野菜や花に有効だと言われているのが、
ネギ・ニラ・ニンニクなどとの混作です。
スイカ、メロン、カボチャ、キュウリ、イチゴ、トマト、
ナス、ホウレンソウなどなど。

ネギの仲間の独特なにおいを嫌って虫が少なくなる、
とか、根に共生するバクテリアなどが土壌の病害を
抑えたりします。

とくに、ネギを利用する場合は、ある程度生長したら、
先端をポキッと折ってあげると、葉の中からさらに
においのもとが出てきて効果的です。


参考になりましたらクリックお願いします。
果樹・野菜(家庭菜園)ブログランキング



kud0028-039_s.jpg
posted by 家庭菜園ヘルプ at 16:29| Comment(1) | 農薬を使わない裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イチゴ+ネギはNO
競合して収量下がる。
浅根性と深根性、互いに必要なNPKも考えて植えないと。(偉そうでスマソ)
Posted by 通りすがりの農家 at 2010年03月21日 21:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。