2010年02月08日

野菜工場って?

先日のNHKで、家庭用のLEDをつかったミニミニ野菜工場
みたいな装置があるというニュースをみました。

装置じたい相当値段が張るものだと思うのですが、
あういうもので育てた野菜って本当にいいんでしょうか?

やはり野菜は太陽の下で、土に育まれ、自然の風を感じ、
そして何よりも育てる人の愛情を受けながら育つものだと
思うんですね。

ですので、私は、昨今の国が助成したりしている「野菜工場」
なるものも好きにはなれません。

みなさんはいかがですか?


参考になりましたらクリックお願いします。
果樹・野菜(家庭菜園)ブログランキング





toumorokosi03.jpg

本文と写真はあまり(?)関係ありません。
posted by 家庭菜園ヘルプ at 18:50| Comment(2) | 農業への思い(理念?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ内容を見て 南極の基地の 野菜作りを思い出しました。田畑を潰し 住宅地を作り過ぎてる現在、野菜の輸送費を掛けずに消費者の近くで
生産しようとする試みなんでしょうが
栄養価がどうこうでなく 野菜の歯ごたえ、大地・太陽の恵みの味はないでしょうから
人間と自然の関係は 拍車がかかり崩れるような気がします。
Posted by メルポポ at 2010年02月11日 20:18
メルポポさんコメントありがとうございます。
土には不思議な力はたくさんあると思いますし、
太陽のエネルギーを浴びたものが本当に自然なんじゃないかなと思います。
Posted by ケイです at 2010年02月11日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。